声④ 

千宰先生。
携帯がつながりにくくなり、お返事が遅くなってしまいました。
ご心配いただき、ありがとうございます。無事です。石巻の実家も無事が確認できました。居候させてもらっている友人の家の中は物が散乱し、めちゃくちゃですが、友人が家にいたので、お互い気を落ち着かせようとしています。
ご尊天様、八海先生、千宰先生、ご信徒様方の御守りで、助けていただいたのだと思います。
怖くて心がくじけそうですが、がんばります。ありがとうございます。またメールいたします。

 

こんばんは。
今日八海先生から御神籤の件でお電話いただいた際、私がいただいたお守りをお話したところ、ぜひそれを他の信徒さんにも話して勇気づけてほしいとの、有難いお言葉をいただいたのでお送りさせていただきます。
入信してもぉすぐ3年、今までいただいた功徳は数えきれないほどありますが、仕事のことで尊天様のお守りとしか考えられないことがありました。私は金融機関で働いており、先日振込の手続きを間違えたうえに、よりによってそれは一番大きい取引先の絶対にミスしてはいけない先の手続きでした。私は真っ青になり心の中で尊天様に助けてくださいとおすがりしました。すると、絶対に入っていないはずの振込がなぜか相手銀行に着金していたのです。理由を聞いたところ、相手銀行の方もシステム上入るはずはないのに不思議で仕方ないとおっしゃっていました。
そしてまた別で、私が出してしまったミスによって私のいる部署が大きなマイナス点をひかれるところだったのが、急になくなったり、セクハラでとても嫌だと思っていた上司が来てすぐに転勤になったり、仕事とはまた別で祖父の遺産問題で親戚同士何年も揉めていたことがいきなり解決したりと、いつも尊天様は私の側にいてくださり、お守りをいただいて本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

まだ恋愛は成就に向かっている途中ですが、もし自分は八海先生と出会っていなければどぉなっていただろうと…彼ともとっくに終わっていただろうし、1人で悩みを抱えていた頃の不安を思い出すだけで苦しくなります。
ご自分の楽しみを全て捨て、私たちのために命をかけて祈祷してくださっている八海先生。世界中どこを探しても、八海先生や千宰先生のように私たち信徒のことを心底から心配し、想ってくれている方はどこにもいません。今、色んな状況の方がおられると思いますが先生に出会えたこと、それだけで私たちは本当に幸せです。
感謝の気持ちをいつも胸に、みなさん一緒に頑張っていきましょう。

 

被災された兄弟の皆さん。

頑張って下さい。私は、阪神大震災を経験したので、皆さんの気持ちがとても良くわかります。

あの時は、私は一人でした。

でも、今の皆さんには、偉大な八海先生と尊天様がいます。もちろん私達、教会の兄弟が

います。どうか挫けそうになっても泣かないで頑張ってね。

 

地震で被害にあっている信徒様へ
  先生の言葉を見て、同じ教会の兄弟で困っている方々に何か伝えたいと思い送らせていただきました。また、いつも、先生の奇跡に守られ、先生には私は、魂を捧げるつもりで信仰させていただいております。
困っていらっしゃる兄弟様方、大丈夫ですか?
「心」折れそうになっていませんか?皆さんは一人ではありませんよ。私達がいつも皆さんの事を祈っているんですから。
私の父は、私が八海先生の次に尊敬する人間です。今回の地震でも、国の中枢にあり、日夜不眠で
被災された方々、日本の復興の為に頑張っています。いつもは威厳があり、近寄り難い父ですが、八海先生のご指導と
皆様の為、一日一度は、父の体の心配と一緒に、大聖歓喜天使教会の信徒の皆さんの事を頼んでいます。
父も、先生に出会ってから、私が変わったと喜び、先生を慕ってくれています。
皆さん。皆さんは、本当に一人じゃ無い。だってこんな凄い先生が、護ってくださってるんだよ。
どんな時でも私は応援しています。
頑張れ。
 
 
私は、皆さんにお祈りする事しか出来ません。
一生懸命に祈ります。
千宰様、先生、これでいいんだよね。みんなに頑張ってって伝えてね。
そして、誰よりもお布施して、みんな救うね。
涙が出てきちゃった。
阪神大震災でお父さんいなくなっちゃったから思い出す。あの時先生知ってれば
お父さんいなくならなかったのに。
絶対、絶対、祈ってるね。
 
 
こんな震災でお困りの最中、私は成就してしまいました。浮かれていたら先生に凄く怒られてしまって。
反省しています。
応援しています。忘れていたわけじゃ無いんです。どうか許して下さい。
これから、皆さんが大丈夫になるまで、私が成就させていただいたお礼の意味を込めて、お布施させていただきます。それと、なによりも真心から頑張って欲しい。
先生、本当に許して下さい。先生のお力には本当に感謝しているんです。これから一生、私は先生に付いていきます。それから今回は庇ってもらって千宰先生、有難うございました。
私も、頑張るんで、皆さんも頑張って下さい。
 
 
あまりにも膨大な応援の声に、一部の信者様の声を選定し、掲載しています。
 
 
 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

教団の定める八つの慈愛

 聖天教と教団の名を改め、信徒の皆にはもうこの新しい名前に慣じんでくれたであろうか? 馴染んだ者は、我が教団の御本尊様の御力、お姿を心中にて回帰しながら、この名こそ、それに相応しかれとしみじみと心に響く名であると感じてく […]

詳細を見る

2009-12-27 結願

無事大祭が結願をむかえる事が出来た。 一時は疲労が頂点に達しどうしたものかと不安になる場面もあったが 皆様の深い信仰心と応援のお陰、そしてご尊天様のご加護のお陰、万事 法を修める事ができた。 信徒の皆様、御尊天様にまずは […]

詳細を見る

2007-07-17 地震

  私としたことが、祈祷に集中していたことが祟り、新潟長野の方が地震の被害にあっていることを 今の今までわからなかった。 恥じるばかりである。 私は行者である。しかも、葬式仏教に帰依しているものではない。 現世 […]

詳細を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です