令和四年愛染大聖歓喜天女天供養大祭 (聖天教冬の大祭)の御案内

❖令和四年愛染大聖歓喜天女天供養大祭

(聖天教冬の大祭)の御案内❖

 

 

 

【期間】  

十一月二十四日~十二月十日迄

(旧暦十一月一日~十一月十七日迄)

 

【受付期間】 

十一月一日~十二月二日入月迄

(旧暦十月八日から十一月九日入月迄)

 

【法目】  

上品五十五万円 

中品三十三万円 

下品十一万円

※)他、特別祈祷有り。

※)功徳大変好まれます大祭期間中の

各種 秘法 仏像 御守り

等については

ご相談の上、厳選を以ってその旨

お返事させて頂く形になりますので、

どうかご理解下さい。

※申し訳ありませんが現在仏像の開眼は一切行っておりません。

しかしどうしてもと切に望まれる方は一度御相談下さい。

 

 

【趣旨】

令和四年愛染大聖歓喜天女天供養大祭(聖天教冬の大祭)とは

愛染大聖歓喜天の御降臨と男天の毘那夜迦神を供養し祝い奉ります

夏の大祭に対し、女天様を供養しお祝い奉ります行事です。

従ってこの冬の大祭は、聖天教にとって、無くてはならない

二大大祭の一つです。

現世随一と讃えられる大霊験の根源、男天様を見事なまでに支え

且つ相抱き立つ女天様。

三千大世界曼荼羅世界に於けますその御役割は、正に神々の大慈悲、

つまり大愛なる真理の発露、真髄そのものであり

その有難き御神体様の御位は、三千大世界全ての神々の主尊にして

八百万大小聖天の女帝、天皇后様でいらっしゃいます。

一年の終わり。私共聖天教では、この極めたる尊き存在であられます

女天様を、教団を挙げて大供養、修します事で女天様を愛して已まぬ

男天様の大歓喜を促し、愛染大聖天をお祀り申し上げる聖天教に於ける

年の締め括りに相応しい、その女天様愛心の共鳴による

大愛未曽有深まった大神力の功徳を信徒ばかりか、三千大世界全てに

如何無く授けんとするものです。

この誠に愛縁深き功徳の祭典は毎年多くの成就者を輩出しております。

 

 

 

 

 

 

【令和参年クリスマス祈祷】

 

 

【期間】  

開白 新暦十二月二十二日から

結願 十二月二十八日迄の七日間。

 

【受付期間】

令和四年愛染大聖歓喜天女天供養大祭

(聖天教冬の大祭)受付期間の項目を参照。

※令和四年のクリスマス祈祷は冬の大祭参加者のみ

となります。従って受付期間も令和参年冬の大祭と

同じにさせて頂きます。

 

【品目】   

令和四年愛染大聖歓喜天女天供養大祭

(聖天教冬の大祭)品目の項目を参照。

※令和四年のクリスマス祈祷は冬の大祭参加者のみ

となります。従って令和四年冬の大祭ご参加の品目と同等となります。

※令和四年クリスマス祈祷は冬の大祭お申込みのお布施のみで

賄われます。

 

【お知らせ】 

令和四年のクリスマス祈祷は冬の大祭に参加された方のみ

冬の大祭参加時の品目とお布施のみで賄われ修法されます。

※つまり冬の大祭にご参加された方はお布施は不要です。

 

 

【趣旨】   

男女の恋愛を育むクリスマスに際し、恋愛成就の秘法を修する事で

恋愛の心願を持つ信徒の成就を促します。

この愛縁修法の行事は、その効験により、その節日の供養により

日を置いて必ずや愛縁慶ばれます功徳に結び附く秘密供となって

 おります。

※クリスマス。バレンタイデー、ホワイトデーは、聖天教が旧暦での

修法を遵守している関係からその年により修法内容が変わります

事をご理解下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

聖天教本部