声②

千宰様
こんにちは〓
遅くなりましたが、私も同じ信徒の兄弟たちにメッセージを贈ります。
大震災のあの時の津波の映像をテレビで視たとき…言葉は出ませんでした。
あの状況から命が助かったのは、本当にご聖天様のお守りですね。
八海先生の命懸けの祈祷。そして、それらを支えてくださる千宰先生。
私も毎日のお作法の時に「大震災で被災された仲間。そして原発で苦しんでいる仲間たちが1日でも早く安心して暮らせますように」と祈らせてもらっています。
今は辛い状況ですが、私たちには、ご聖天様がいますからね。
がんばりましょう。

 

被災された方々へ
のメッセージ…ずっと考えておりました。少しでもこの思いが届けばと思い送らせていただきます。
大変お辛い時と思います。皆さんを想うとせつなく ただただ一日でも早く心から笑顔になれる事を祈る毎日です。
どうか頑張ってください!
尊天様 八海先生 千宰先生がおります!
そして同じ想いでいる私達がおります!
上を向いていきましょう!必ず明るい未来が開けます。私は私の出来る祈る事を絶えずつずけるのみです。
どうか被災された皆様をお導きください…お守りください…
命をかけて
ご祈祷くださっている八海先生 千宰先生ありがとうございます。どうかお体には気をつけてください…失礼いたします。

 

千宰先生。
八海先生、ご信徒様方の激励のお言葉を読みました。温かいお言葉、また、私達と同じように涙を流してくださるご信徒様方のお言葉に涙があふれました。本当にありがとうございます。
いま、私を含め、たくさんの人達が、ふとしたことで涙があふれてくる状態です。あの3月11日の大地震により、みんな、心に深く傷を負っています。目の前で起きていること、耳に入ってくる情報は、現実に起きたことでありますが、夢であってほしい、津波さえこなければ、あんなに大勢の人達の尊い命が奪われることはなかったのに…と思ってしまうからかもしれません。ニュースなどで流れる映像は、見るに耐えません。涙があふれてきます。津波から逃れることができたひとが「大津波に追われ、その時、死ぬ覚悟を決めた」と言っていました。私は「死ぬ覚悟」という言葉に涙があふれました。生きるために必死に津波から逃げているのに、どんな思いで「死ぬ覚悟」をされたのかと思うと、涙があふれてきます。守っていただいた命で、できることを考えています。私にできることは、被災された方々の1日も早い生活基盤の復興と深く傷を負ってしまった心に光が照らされるように祈ることと、ほんの小さなことですが、挨拶だったり、励ましのメールを送ったり、共に泣いたり
…です。そして、私と親友たち、仕事でご縁を持った人達との間で交わされているのが「時間はかかると思うけど、必ず、心からの笑顔がでる日がくる。それまで、頑張ろう。その時はいっぱい語り合おう」という言葉です。私は、ご尊天様、八海先生、千宰先生、ご信徒様方のお守りにより、助けていただきました。助けていただいた、この命でできることを頑張ります。必ず、涙ではなく、心からの笑顔がでる日がくると信じて頑張ります。私はひとりではありません。ご尊天様、八海先生、千宰先生、ご信徒様方がおそばにいてくださいます。どんなに涙が出ても、一歩一歩、前を向いて歩いていきます。
八海先生、千宰先生が体調を崩されないように祈っております。
長文になり申し訳ございません。上手く表現できていないところもあると思います。
今日、みずほ銀行へ、ご縁日の一万円をお振り込みいたしました。お礼のお布施もいたしたいのですが、もう少しお時間を頂戴願います。
ご尊天様、八海先生、千宰先生、ご信徒様方に感謝の気持ちを込めて、このメールを送らせていただきます。ありがとうございます。頑張ります。

夜分遅くにすみません。
被災地の方への思いを伝えたくメールしました。
私は医療関係者です。
上司は被災地に救護班として行っています。
被災した方もおられます。そんな中、私が出来ることは何か…。
今の医療現場で頑張ること、祈ることだと思い、日々頑張っています。
離れているけれど、一人じゃないです。一緒に頑張りましょう。

 

千宰様

千宰様と八海先生、聖天様におかれましては、このたび命を救っていただき有難うございました。皆さんと先生の応援に毎日が救われています。

今はやはりプライベートがなく、食事も以前に比べれば質素そのものです。

しかし、こんな状況なのですが、成就させていただきました。

こんな悲惨な目にあっても聖天様の力が働いていたと感じ、涙がでました。

先程、連絡をとりあっていた相馬の子も成就したそうです。

放射能の福嶋の祈祷の言葉見ました。先生のお力に支えられていると実感します。

早く普通の生活に戻り、先生と千宰様と聖天様にお礼をしたいです。

どうか、私と彼を支えて下さい。

 

千宰様

こんにちは、言葉みました。

是非、被災した方々を応援させてください。

被災者の皆さん。私は阪神大震災で家族を失いました。

家も失いましたし、皆さんの苦労がわかります。

でもめげないでください。

ご聖天様がついてます。

私は三年前に入信し、震災で全てを失った私は、今、ご聖天様と八海先生の

お陰で、結婚し、女ながら飲食店を十店舗経営するまでになりました。

結婚、若くて浮気が心配な彼と、彼の五歳の連れ子ちゃんと、私の生後半年の

子を抱え、パワフルに頑張っています。

全て、先生のお力のお陰、ご聖天様のお力のお陰なんです。

きっと今は大変でも、教会の力で必ず、すごい幸福が得られます。

信じて、頑張って下さい。

以上ですが、千宰様、先生に新しい心願の件、何卒お伝えくだされば幸いでございます。

子供が小さいので、まだ身動きができませんが、対面祈祷早くさせていただきたいです。

その時はまた、宜しくお願いいたします。

 

 

 

 被災された兄弟様方々、お腹すいてませんか?お寒くないないですか?

皆さんの事を思うと、涙が出ます。

聖天さまに私は、皆さんの兄弟として、今日も一生懸命祈っています。

どうか、どうか頑張って下さい。

 

千歳様

 

 名古屋の失踪した彼が、私に昨日メールしてくれました。

結婚してくれ、名古屋に来てくれとの事。

全部許してくれ、今回の地震で、お前がどれだけ大切かわかった。

そう書いて来ました。

親はこんな状況だし、賛成してくれています。

私はあんまりうれしく、怖かったので親に大聖歓喜天使教会の事を

教えたら、一緒に泣いて、有難い、有難いって手を合わせてくれました。

両親が助かったのも不思議なくらいの事だったんで、きっと

全部その方の拝む力だと言ってくれました。

同じ被災者信者さんに私のように凄い力で守られてみんなもいるんだから

頑張れって、千歳様、どうか伝えて下さい。

 

 

寒さもまた戻ってきて暖房も不十分な中、どんなに寒いだろう、お風呂は? 食事は? そんなことばかり思います。今は本当に大変だと思います。
どうか頑張って下さい。一日でも早く元の生活に戻られますよう、毎日祈っています。
ご尊天さま、八海先生を信じてどうか頑張って下さい。