冬の大祭結願と地震等予言に付いてのお知らせ




本日、無事冬の大祭の結願を迎えました。

明日の夜洗浴を終え全て終了する次第、まずその旨をご報告させて頂きます。

無事結願を終えて感じる事がありましたので、取り急ぎ信徒に皆に、お知らせにて呼び掛けさせて頂く

今日昼から年末に掛けて、2016年の予言にもあったが

東京を中心とした(地域が若干ずれるかもしれないが)

大地震がやはりくるかもしれないので

東京だけでなく、全国の信徒の皆さんも気に掛けて於いて欲しい。

また、御本尊様の予言は、私の受け取り方がまずいだけの時もあるので

時期がずれたり、来年になったり、場所が変わったりと

天変地異だけではなく、日々の予言にしても変わる事があるが

皆で未来が変わるように祈念祈祷などしない限り

例えそれが三年後、五年後でも起きる事が多いので

地震の予言もそうであるが、他の戦争等の予言にも注意して於いて欲しい。

成就にしても同じであり、

私自身、願を掛けた事を忘れてしまった三年後に成就する事もあり、

そういった時は、振り返ってみると

よくこのような途方もない事が結実したものだと感心し

そして、今成就して良かった、あの時していれば全てに準備不足であったと

思う不思議な体験が沢山ある。

今日結願を終えて、何かふと不安になったので急ぎご報告いたしました。

何より大事な信徒の皆様であります。

どうか私の老婆心、胸に留めどおき下さればと思います。