大祭終了の報告と年頭の予言的中のお知らせ。

 

本日の日中を以て、令和元年の

冬の大祭が終了した事を

教主の私からご報告申し上げます。

 

今年の冬の大祭は

令和という新たな時代に入って

初めての冬の大祭になったが

信徒の皆にあっては

どのような大祭になったであろうか、

 

皆の願望を引き受け

聖天様の秘法を預かり

大祭中もその法の中心にいた

私からすれば、

今年から始めた、「祈念の時間」

や、また発布した「簡略礼拝作法」

の成果もあって、大祭中にまたもや

発せられた、愛染聖天様の御予言の

てき面なる、的中や、

功徳の報告を以て

大祭の成功といっていいのかも

知れないが、

やはり、大祭途中で皆に

注意したように、信徒それぞれの

今年は何故か、甘えのような

ものを感じ、そのおぼつかなさから

信徒それぞれの

しっかりとした、願望への

信念が、去年の大祭より、

惰弱であったように思える。

 

信徒の皆は

一日に一度の

祈念の時間による感応と

毎日の礼拝作法で

もうそろそろ

私の法力とその達観の

世界に、追いつけないと

しても、漠然とその方向と

世界の在り方を感じ取って

来ているはずだ、

 

その聖天教信徒としての

教えの成長の芽吹きを

大切にし、

 

この度の大祭による

反省を無駄な失敗としないよう。

次の春の大祭まで

よく、精進し

その成果を、また春に

生かして欲しいと思っている。

 

 

また大祭終了日の今日。

私が2019年年頭の予言で

予言した事柄が見事に的中した。

イギリスがEU離脱を焦点とした

総選挙に於いて、離脱派が

過半数を占め大勝利を得たのだ。

これは、私が年頭に予言した

予言①が的中したのだ。

 

・以下予言文参照セリ

『①イギリスがEU離脱と共に

私が一貫して予言して来たと通り

ドイツ、イタリア、スペインの銀行の深刻な

破綻状況により、事実上EUは存在価値を失う。

世界は今年から、ゆっくり経済的に衰退して

行くが、その中でこの出来事は

アメリカ、イギリスが後の世界の百年を

リードし、続ける事を決定的にする。

イギリスはEU脱退により

世界に勝利したのだと聖天様は云う。

この後の世界の通貨は

ドルが揺ぎ無く君臨し、

ポンドと円が三大通貨になる。』

・以下的中記事参照セリ

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191213/k10012213421000.html

 

 

年のはじめから今まで、EU離脱の

可能性は、余りに反対派の

勢いがあり、イギリス国内でも

またEUとイギリスの折衝の経緯

からも、イギリスのEU離脱に

懐疑的論調が殆どである中、

世界の、いや日本のあらゆる

マスコミや、識者の予想を、

裏切り、我が予言の通り

EU離脱派は、圧倒的勝利を納めた。

まるで

2019年、我々聖天教の最後を

御本尊様が飾って下さるかのように。

予言①が的中したのだ。

これは、偶然ではあるまい。

愛染聖天様は

信徒の皆を、来年も強く見続けるぞよ

という啓示であると私は

思う。

その温かいお護りの予言的中の

知らせと共に

私には、歳を開けてより

始まる、2020年が

大地震、噴火、津波

世界経済の低迷と

紛争、という

あらゆる

苦難の一年になるように

感じてならない。

 

またこの的中に続き

 

年頭の予言②も

的中している事を伝えたい。

今年は、世界で仮想通貨について

私の予言通り、歳の後半に

国家や、大企業が

言及し、物議を醸しだした。

 

・予言的中文参照セリ

『②今年、要するに旧暦の後半

仮想通貨が投資としての貨幣として

注目され、法律が世界で整備されて行く。

※この世界でもアメリカが絶対的地位を

作り上げ、大変な通貨の大帝国の長となり

アメリカの千年帝国、千年続くアメリカと

呼ばれて行くだろう。これにイギリスと

日本が続くであろう』

・以下的中参考記事参照セリ

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/67675

https://www.coindeskjapan.com/27240/

https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1908/26/news043.html

 

 

またこの度の冬の大祭成就結果は

大祭開白から本日までに

祈念の時間と

礼拝作法による功徳の報告が

112件と、成就の報告が

大小合わせて67件、となっている。

 

これは

まずまずの結果であったが

私の注意した

信仰への散漫は

必ず、後で大きな禍に繋がる。

成就の数や成就の喜びに

一喜一憂する事こそ

危険である。

『削げ落ちない本当の

成就』を信徒の皆には

手にして欲しい。

 

 

まずはご報告まで。

 

 

 

 

 

聖天教 兆象大宰