平成31年聖天教年頭の予言(2019年)

(聖天教の予言は全て旧暦の暦を基本とするので

この予言は2019年2月5日よりとする)

①イギリスがEU離脱と共に

私が一貫して予言して来たと通り

ドイツ、イタリア、スペインの銀行の深刻な

破綻状況により、事実上EUは存在価値を失う。

世界は今年から、ゆっくり経済的に衰退して

行くが、その中でこの出来事は

アメリカ、イギリスが後の世界の百年を

リードし、続ける事を決定的にする。

イギリスはEU脱退により

世界に勝利したのだと聖天様は云う。

この後の世界の通貨は

ドルが揺ぎ無く君臨し、

ポンドと円が三大通貨になる。

②今年、要するに旧暦の後半

仮想通貨が投資としての貨幣として

注目され、法律が世界で整備されて行く。

※この世界でもアメリカが絶対的地位を

作り上げ、大変な通貨の大帝国の長となり

アメリカの千年帝国、千年続くアメリカと

呼ばれて行くだろう。これにイギリスと

日本が続くであろう。

③世界でEUの深刻な経済崩落で発展途上国に飢餓が蔓延する。

④EUの影響で中国経済が大変な打撃を受ける。

⑤米中経済の争いは深刻に推移すし、軍事的にも

緊張する。

⑥台湾を巡り、アメリカと中国が大変な緊張状態に

陥る。

⑦インドが経済的にも、軍事的にも興隆し

中国と国境で、緊張を高める。

聖天様は、この両国が今年もそうだが

核戦争を起こす可能性が非常に高く

第三次世界大戦の始まりはこの両国だと

一貫して主張する。だから中国

インドとの関係を深める事が

アメリカに対向し、また危機を切り抜ける

鍵になる。世界平和の鍵がここにある。

⑧韓国が経済破綻する。

⑨韓国の文大統領が早ければ今年、そうでなければ

今年から四年以内に

首吊り死体、または高いところから落下して死亡する。

これは、表向き自殺だが、完全な殺人である。

仲間だと信じていた人間に殺められる。

そして大統領の家族はかつての大統領に見られない程の

迫害を受け、親戚までもにそれは及ぶ。

東南アジアに亡命した家族も謎の死を迎える。

お孫さんが心配だと聖天様は云う。

⑩今年、韓国の文大統領は

韓国を真剣に共産化させていく。

サムスンとはじめとする財閥の国営化、土地の国有化等

そして、国内の経済の低迷は

すべて、文大統領が統一朝鮮へ向けて

意識的に招いているのだということがはっきるする。

今年、文大統領は共産主義者として

はっきり馬脚を世界に、そして国民に現す。

※韓国の方は信徒の親戚も多いから気を付けてこれを

よんで欲しい。

文大統領に逆らってはいけない。

この方は聖天様が云うには、正確にはこの方の周りや

この方の後ろにいる方々は非常に強力である。

文大統領が大統領になるまでに

これらの人々は大変な時間を使い、大きな組織を作り

満を持して文氏はその組織の長として大統領のなったのだ。

だから、世論に反文大統領の風潮があっても

それを唱えている人や、反文大統領のデモを主催する人間も

実は文氏の仲間であるのだというのだ。

統一後、そういった運動、または考えのある韓国の人は

徹底的に弾圧される。その殺戮は亡命してもそれは

悪魔のように続くので、東南アジア、日本には

文大統領の仲間の強力な組織があるので

亡命するなら、カナダが良いと聖天様は云う。

⑪今年旧暦の後半、朝鮮南北統一政府樹立に向け

具体的に動き出す。早ければそうなる。

そうなった時、この統一政府の首長は

金正恩さんだ。

そして、この政府は確実に北朝鮮主導で行われる。

※聖天様は云う。

この金正恩さんの運はまさに天運といって良いほど

強力なもので、この方は

これからも、東アジアに於いて強大な

権力を誇示し続け、その輝きと功績は

御祖父様や御尊父様を超え

歴史に冠たる名を遺す。

まさにアジアの鷹となる。

朝鮮半島の人間は

統一を望むなら、金正恩さんについて行けば

間違いが無い。

彼の率いる国と彼は絶対の滅び無い。

滅びないどころか興隆するのだと

聖天様は云う。

世界の指導者は交代する。

しかし、金正恩さんだけは

世界で唯一の一つの国家を掌握する

権力者であり続ける。

それだけを考えても

そこかれ得る人脈と経験に於いて

周辺諸国は常にその言動に

耳を傾けるしかないのだ。

聖天様を抜きにして私の神通を通して見ても

金正恩さんの持っている全ては

凄まじく優れていて、幸運と勝利の旗が見える。

私はこれまで、朝鮮半島の予言は全て的中させてきた。

その私がこうはっきり断言するのだから間違いは無い。

また聖天様は金正恩さんの妹さんや

そしてそれを支える方々も非常に優れていると云う。

今年後半からそれからの長い歴史に於いて

北朝鮮主導、金正恩氏首長の朝鮮統一政府の

輝く強大な時代がやってくるだろう。

 

⑫文大統領とアメリカ大使殺人未遂事件の関係性が

浮彫になる。

 

⑬、⑪の動きに呼応するように、朝鮮半島が無法状態になり

アメリカ主導の多国籍の軍が(日本も含め)

釜山等に駐留、アメリカは核や弾道弾、韓国の沿岸に原子力潜水艦等

を置き、中国、ロシアをけん制する

軍事的にアメリカの勝利を揺ぎ無いものにする軍事施設を建設し

他国は震え上がる。

そして、済州島に韓国の暫定政府が樹立される。

※韓国が崩壊後、南朝鮮はなんらかの無法状態により

アメリカから攻撃も受け、ものすごい数の韓国人が虐殺される

世界の国々から虐殺を受ける。

そして必ず、この南朝鮮に

アジア版ISISが勃興し

アメリカと世界はこれと戦う事になる。

韓国の青年は非常に優秀である。

そのようないいお子さんをお持ちの親御さんは

早く韓国から逃げるか

朝鮮統一政府を選ぶかにした方が良い。

⑭今年、韓国国内、東南アジアで

アメリカ人と日本人の拉致、殺人、暴行

レイプが深刻化する。

⑮日本海で新たな韓国軍による威嚇、妨害事件が起きる。

⑯夏、表向きと違い事実上韓国内に殆どの米軍がいなくなる。

そして早ければ今年また数年以内に韓国はアメリカとの同盟を破棄される。

今年の夏以降は事実上同盟形骸化しやがて同盟は破棄となる。

⑰日本の有名大資産家と大会社の凋落

⑱今年から三年以内に

関西で有名を馳せた元政治家が原因で

その友人の政治家の方達

そして、その周りの経済学者等が

金銭的な問題を起こす。

この元政治家の凋落。

⑲消費税は8%に据え置く。

⑳衆参同日選挙が成る。

韓国の国境圧迫、消費税の据え置きで

圧倒的国民の支持により

自民党が大勝する。

㉑、⑪⑬の影響で

早ければ安倍首相在任中に竹島が返ってくる。

竹島は必ず日本に返ってくる。

そして、安倍首相は日本の父と呼ばれ、

日本の歴史上、もっとも偉大な首相と呼ばれる。

㉒今年、北方領土二島返還に向けて大きな前進があり

必ず、安倍首相在任中に二島が返還される。

これにより、安倍首相は日本の父と呼ばれ

名宰相として名を残す。

後に奥様が書いた本が大ベストセラーになり

首相ご夫婦は映画や伝記小説になり

これが、大人気を博す。

㉓宮城仙台を中心に震度七強を超す大地震が起こる

東京も揺れる。大津波に注意。

㉔沖縄を中心に大地震が起こる。

㉕これは聖天様では無く私の霊視だが

台湾、韓国で今年、大きな地震と水害があると思うが

聖天様はそうはいわない。

中国は範囲が広いのでどことは言えないが

同じ様相がちらほらある、

これに中国ではサーズやインフルといった病気に近い病気の

蔓延が見え、薬が足りない事が深刻になると私は見える。

㉖エリザべス女王の死

㉗旧暦の七月、もしくは月の満ちる時、東京で大地震が起きる

関西は我が聖天教の御本尊様がおり、また私が生きている限り

もう南海トラフは絶対に来ない。

来るの必ず東京である。

㉘今年熱くなりそうだが、聖天様は何度聞いても去年より

涼しくなるという。

㉙水害は毎年で、これはその度に私が気が付いた時に

予言したいと思う。

㉚米英日軍事同盟。日本は世界的経済衰退の兆しの中

アジアでのアメリカとイギリスの強力な

代弁者または家族で言うならば弟といった

まるで血縁のようにアジアに君臨し

イスラエルと欧米の世界を更に深め強力にする為に

興隆存在し続けるだろう。

㉛中国、韓国、日本で、豚、鳥、牛等の

なにかしらの病気が蔓延する。

㉜メキシコの壁は建設される事になる。

 

 

以上、平成31年(2019年)の予言であるが

文中で、今年起きるものでないことは

その数年後必ず起きる。そういった可能性のある部分は

随所言及しておいた。

今年は韓国が動く年である。

兄弟といっていい私達の大事な友好国であり

聖天教も沢山の日本にいらっしゃる

韓国の方から支えられているので

特に詳しく霊視した。厳しく捉えられる部分もあると

思うが実際はそれ以上の厳しい状況が起こるので

愛情を持って敢えて、真実を予言した事を理解して頂きたい。

もし、この予言が現実になったら

聖天教の皆でその不幸を乗り切ろう、そう私は

信徒に呼びかけたい。

また、天候では

今年は熱くなりそうに見えて、そうでは無く

地震が印象に残る年になるのではないかと思う。

正直余りにも激動すぎ、例年にも増して予言の項目が多いし

述べた私も、総じる事が出来ないほど内容が濃い。

そんな非常に不安な今年の中、唯一の喜べる事と言えば

元号が変わり新たな天皇陛下が即位する事です。

新しい陛下は、予言には書かなかったが

聖天様は非常によい天皇陛下になられ、

とても神様に愛される御方で

天皇陛下の日課である、御祈祷(太古より日本の為に天皇陛下は即位されると

一年の三分の二以上を御祈祷されるのがお仕事で、故に尊敬される存在で

あるのだ、ただの王ではなく、まさに神に仕える神聖な御方であるのだ)

も新たな天皇陛下の御代は

その優れた霊感でよく天照大御神をはじめ八百万の神と感応し

御在位中日本は隆起し続けると聖天様は仰る、とても喜ばしい事である。

ただ、今年即位される天皇陛下の次の天皇陛下は、予定と違う方が御成りになる。

しかも男子がお継になられる。それは今年即位される天皇陛下のお血筋にあられる

尊き血筋の御方が必ず継承なさるという。

兎に角、素晴らしい日本をお支え下さる、歴代を凌ぐ

素晴らしい天皇陛下が今年日本に姿を現して下さるのだ。

日本にとってこれほど有難い事は無い。

それだけが救いのように見えてならない一年になるだろう。

 

合掌 聖天教教主兆象大宰