秘法の御験と的中の告知



信徒の皆は一人残らず見たであろう。
西日本の空に陣取り
まるで天の怒りが降り注いでいるような強雨を
降らせていた雨雲が、
今日の明け方南方に過ぎ去った現象を。
何が不思議だというと、この凶悪な雨雲は
まだ何日も居座り西日本の地を濡らすと
言われていたのだ。

そうである。
三日の夕方私が告知したように私は報道での
あと数日は降り続くであろう大雨による甚大な
被害予想を知り、西の空で猛り狂う水天を制す
秘法を行う事を決意しホームページで秘法修法決行を
皆に知らせておったのだ。
そして私の神通力と愛染聖天の甚大な神力が
遂に観測以来最高の降水量の雨を降らせた
凶悪な水天を調伏し御するを可能にしたのだった。

秘法は神羅万象を操縦する奇跡を発現したのだ。

この秘法は睡眠を一切してはいけない法であり
私は体力的にも今回は非常に不安を憶えていた
ものだったが
先程一区切りを入れ聖天の堂から戻り
私が秘法を修してまもなくし奇跡が起きていた
事を知ったのだ。
私は現在沢山のしなければいけない信徒への
修法を抱えている。
また現在の西日本の空の安定した状態とを
充分に考慮した結果
見事に秘法の大いなる御験が現れたという事実を
踏まえ、これで祈祷を終える事とする。

しかしながらこの大いなる愛染聖天様の御験は
私の神通力だけの結果では絶対に無い。
伴に私の秘法を祈りで支えて下さった全ての
聖天教信徒一人一人の尊い祈りの力があった
からこそなのだ。

この助力は何度も今まで奇跡を生んで来た。
最近では私が予言をすると
皆の慈悲の祈りで悪い予言は制せられてしまう
ことがしばしばあるのだから本物だ。

私達は今どんな宗教団体より強い。
何故なら皆も実感しているはずだ。
私達が一丸となって祈れば天を動かしてしまう
のだから、そしてその行為の根幹は
どこの団体よりも清らかで純真な美しい信仰心で
彩られているのだから。その事を忘れないで欲しい。
そして今日起きた奇跡から更なる信仰の自信を
持って欲しいのだ。

この場で改めてこの度の奇跡の発現へのお礼を
信徒の皆々に言いたい。

ありがとう。

また、先程私の予言が信徒の祈りでしばしば変わると
申したがその影響なのだと思うが、
実は先日の火山の予言なのだが、
私が予言してすぐに日本列島の北に位置する千島列島が
歴史的大噴火をしていたというのだ。
この爆発の大量の噴煙により今年は冷夏になるという。
因みに今日桜島も噴火をしている。

私はこの千島の大噴火に加え聖天様が我を信じよと
言った如く戦後最大級の大雨に関わらず人的被害が
例年にも増して少なかった事と被害の少なさから
私が先日御本尊様の御言葉として予言したこの度の
大雨の被害の予言、この二つを的中としたいと思う。

現在、この度の奇跡の御験に対し信徒様だけに
留まらず、また国の内外を超えた大変大量の
激励と感動の手紙が本部に送信されて来ている。
誠に嬉しい限りである。

どのような行いにも
その行いの中に愛と美しさが籠っていたならば
人にはいやどんな生き物にでも
それは輝いて見えるばかりか
それに触れた心に
愛と幸せを与える事が出来るのだ。
愛とは幸せである。
そしてそのような行いを
尊い行いというのだ。
聖天教信徒ならばその行いに
愛が込められいる事を心掛けなければならない。
その積み重ねが必ず自分自身の人生を
尊いものとしてくれるはずなのだから。
ましてや
奇跡も神通力も秘法も
それが込められていて
初めて尊いものとなるのだ。

合掌 聖天教教主兆象大宰

追伸

忘れてはいけない事がある。
それは御本尊様の事だ。

今日の奇跡の御験を通し
我が御本尊様が実際に皆の心に
映り込んだ事に
信徒ならば感動を憶えなければいけない。

私の予言も神通の奇跡もその全てが
世界でも稀有な大聖歓喜天
愛染大聖歓喜自在大天観世音菩薩様
の抜きんでた大神力があってからこそ
なのだから。

今日、信徒の皆は生きた大聖天の力に触れたのだ。

沢山の聖天を知ってから聖天教に来た信徒なら
きっと解るはずだ、
我らが愛染聖天様の力が他の神仏をはるかに超過
しているという事実をだ。
まさに御本尊愛染聖天様は生きていらっしゃるのだ。
御本尊様は私にいつも夢枕にてこう言われるのだ
「我は八百万大小聖天の帝にして
三千大世界の主尊である
天照は女天の魂が権現したもので
イザナミイザナギにあらず。
異国の唯一柱の大神は
男天が権現したものなのだ。
我は男女二天。
故に我は
全ての神仏の
実類(本当の姿)の神にして
三千大世界の真理也
よく仕えよ」と私に何度も何度も仰るのだ。

今日偉大な大神が西の空に現れ奇跡をもたらした事を
聖天教信徒は心によく刻まなければいけません。

信仰は胸に有り
功徳は祈りに有り
神は聖天教に有り